最近のトラックバック

フォト

« 何を買おうか…悩んでみる(その1) | トップページ | 何を買おうか…悩んでみる(その3) »

2014年11月11日 (火)

何を買おうか…悩んでみる(その2)

次候補の具体的なブランド名に行く前に…。

前回CartierのタンクアメリカンYG・LMを買った時に、それ以外に検討した候補を4つ出した。その4つの候補は、私の頭の中ではまだ生きているのだろうか?



まず第5位のFranck MullerトノーカーベックスクロノグラフRef.5850CCATとトリプルカレンダームーンフェイズ。
しかし残念ながら、今ではFranck Mullerの時計には全く興味がなくなった。
半年ほど前まではあれほど毎日チェックしていたのに、今では見事なぐらい見向きもしない。
品質・機能に対し3倍以上高過ぎる、信頼性への不安(壊れやすい)、修理やフォロー体制の不備(並行モノ差別)など問題点が多過ぎで、検討対象には全くなりえない。

Franckmuller3Franckmuller6


第4位はRolexサブマリーナーref.16613バイオレットまたはルーレットダイアル、そして第2位はRolexGMTマスターⅡref.16713茶金である。
これら2つは今でも金銭的余裕があれば欲しいと思っている。

しかし金銭的余裕のない状態での購入しかもラストワンかもしれないとなると、すでにref.16610とref.16710赤青を持っているのに、さらにダブってよいものかどうか?
素材と色が異なるだけの同じような時計をいくつも揃えるぐらいなら、別の個性を持つ時計を買ってバリエーションを増やす方が賢明だとも思う。
そして人の嗜好や感覚は気ままに変転して行くもので、今現在ref.16613やref.16713を見ると少々古めかしく野暮ったくすら感じる。
半年前まであれほど欲しいと熱望していたモノですら、時が経つにつれて情熱が冷めて来る。

Rolexsubmariner166132Rolexgmt167132

第3位はCartierのタンクMCである。
これも上記2つのRolex同様、今では同じようなデザインの上級機種タンクアメリカンを持っているのだから、また同じようなデザインのものを買って屋上屋を重ねることはない。
タンクMCは確かに気に入っているのだが、今現在の金銭的余裕のない状態ですぐに増やすアイテムではないと思われる。

Cartier_tankmc2



実は私には、心底気に行ったアイテムが手に入ると、すぐまた同じようなものを買いたがるという厄介な悪癖があるのだ。
例えば、すでにサブマリーナーref.16610とGMTマスターⅡref.16710赤青があるにもかかわらず、ref.16613バイオレットまたはルーレットダイアルやref.16713茶金を揃えたがる。
タンクアメリカンYG・LMがあるのにタンクMCも欲しくなる。

この悪癖のおかげで、スーツもジャケットも靴も時計も、数はたくさんあっても全て同じような雰囲気のものばかり。
いざ着よう、使おうとなったとき、シチュエーションを考えていないラインナップなので、着るに着れず使うに使えず困ってしまうことが多い(苦笑)。
一品一品はデザインも色も素材も素晴らしく非の打ちどころがないのに、まさに宝の持ち腐れ。
そのうち流行が移ってしまって、大量の不良在庫をタンスに抱えることになるの繰り返し(爆笑)。


ということで時計の話に戻り、前回候補4つは全て却下。
今回はまさにこれでラストワン(時計購入を打ち止め)になるかもしれないため、思い切って新しいタイプのアイテムをチョイスしようではないか!

(その3に続く)

« 何を買おうか…悩んでみる(その1) | トップページ | 何を買おうか…悩んでみる(その3) »

時計全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525320/60634671

この記事へのトラックバック一覧です: 何を買おうか…悩んでみる(その2):

« 何を買おうか…悩んでみる(その1) | トップページ | 何を買おうか…悩んでみる(その3) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ