最近のトラックバック

フォト

« 何を買おうか…悩んでみる(その4) | トップページ | 何を買おうか…悩んでみる(その6)~おお!懐中時計つながり? »

2014年11月16日 (日)

何を買おうか…悩んでみる(その5)~トップバッターはRolex、しかし…

さあいよいよ具体的なブランド名を挙げていこう。

トップバッターはやはりこれ、Rolex。
機械性能、頑強度、信頼性、そしてメンテナンス体制に問題がないので頼もしい限り。

ズバリ私が候補に挙げたのは、今年の新作ミルガウス青緑。
この青と緑の色合いが私には絶妙で、新作発表とともに速攻で気に入った。

Rolex_milgauss


ところがミルガウスは、構造上(漏洩磁束の問題から)デイト表示がつけられないのだ。
以前の記事でミルガウス青緑が欲しいと書いたことがあるのだが、その時デイト表示を希望などと書いた。
しかしRolexが今の構造設計と製造法を墨守する限り、デイト表示を付与することはほぼ不可能である。
またせっかく秋冬に革ベルトを楽しみたくて新しいブツを購入しようと思っているのに、ミルガウスではそうもいかない。

ということで、あえなく却下。
パソコン仕事が多くまた携帯からの磁場も気になる昨今なのに、とても残念なことだ。


ちなみに高耐磁性の時計ならOmegaで出しているのだが、そしてこのOmegaのものはなんと!デイト表示までついているのだが(Rolexのものとは根本的な構造が異なるため可能になった)、針や文字盤のデザインや秒針の色目などが全く私好みではない。

Omega_15000gauss

そのため、これは候補にすら挙がらない。
所有されている方々には申し訳ないが、あくまで私の感性の話。
私は自分好みのデザインや感性を最優先する性向があるので。




さらに驚くべきことに、この一連の検討作業を経て、実は今の私にはもはやRolexの中に欲しい時計がないことを確認することとなってしまった(サブマリーナーref.16613バイオレットまたはルーレット、GMTマスターⅡref.16713茶金またはフジツボは別である)。
サブマリーナーref.16610VシリアルとGMTマスターⅡref.16710赤青Uシリアルの魅力に勝る(まさる)他のアイテムが見つからないのである。

大人気のデイトナはどうかって?
デイト表示さえあれば一応検討対象に入れたのだが、まずクロノグラフ機能は日常生活で全く使わないし、防水性も高くない(100m)こともあり、支払い対価に見合わずパスである。

定番デイトジャストは…?
うーん…、たくさんシリーズ化されているがどれもこれも地味過ぎてオーラがなさ過ぎる(と私には感じられる)。
これも支払う対価に見合わない。


ということで、なんたることか!普段から私の中で評価の高いRolexは、サブマリーナーとGMTマスターⅡの2つで打ち止めである(爆笑)。
将来株でも買って、大化けして身分不相応なあぶく銭でも入ったら

・サブマリーナーref.16613バイオレット
・または同ルーレット(M番かV番)
・GMTマスターⅡref.16713茶金(F番以降)
・または同ref.1675茶金フジツボ

を買うかもしれない。
また、根気良く500円貯金を続けて、数年してから突発的に入手するかもしれない。

しかし当面、Rolexは今ある2つでお腹一杯。

(その6に続く)

« 何を買おうか…悩んでみる(その4) | トップページ | 何を買おうか…悩んでみる(その6)~おお!懐中時計つながり? »

時計全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525320/60662136

この記事へのトラックバック一覧です: 何を買おうか…悩んでみる(その5)~トップバッターはRolex、しかし…:

« 何を買おうか…悩んでみる(その4) | トップページ | 何を買おうか…悩んでみる(その6)~おお!懐中時計つながり? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ