最近のトラックバック

フォト

« 「時計欲しい病」克服への道その2~雲上時計はいかが? | トップページ | 「時計欲しい病」克服への道その4~やはりラストはPaneraiから? »

2015年11月 8日 (日)

「時計欲しい病」克服への道その3~未練たらたら

これまで何度も候補に挙がりながらも、結局買わずに来たブツがある。
お次はこれが候補になった。
いまさら以前の候補を再び取り上げるのだから、私も未練たらたらというか、諦めが悪いと言うか(苦笑)。



私の場合は、まずなんと言ってもフランクミュラーのムーンフェイズ付きカレンダー表示のトノーカーべックスが毎回候補に挙がる。
なぜか分からないが、つい魅かれてしまう。
これも、夏前にフランクミュラーのウォッチランド東京に中古品で出ていた(現在は売却済み)。

Franckmuller6
Franckmuller7


しかし毎回、うちのカミさんに却下されてしまう。
文字盤の赤いインデックスと金色ケースの、色の取り合わせが嫌いなのだと言う。
私自身はそうでもないのだが、今更フランクでもないか…と思って毎回素直に従う(爆)。

まあ…フランク自体はなんとなく脆弱そうにみえるし(Rolexの堅牢性とは比べるべくもないかも)、実際防水性もほとんどないし、アフターメンテ体制も並行品や中古品にはダメダメだからねぇ。
マイラストウォッチにするには、躊躇してあたりまえかも。




ではCartierはどうか。
タンクMCの金無垢版である。

Cartier_tankmc7


素晴らしくゴージャス!
ギョーシェ文様が、タンクアメリカンよりさらにはっきり彫られているので、気品がさらに高まる。
そしてタンクアメリカンより幅があるので、存在感はハンパなく有る。
そういう意味では、タンクアメリカンは少々大人しいのである。
タンクMCの金無垢は初めて世に出たのが去年なので、中古は全く出回っていない。
買うならピカピカの新品で。


しかしこれもカミさんには受けが良くない。

なぜなら、もうすでに同じようなデザインのタンクアメリカンを持っているからだ。
タンクアメリカンを少し上下に詰めたような同系統のデザインなので、腕に巻いても同じモノをしているとしか見えない。
大枚はたくのに、効率が悪すぎる。
普通に考えても、同じようなブツはもう要らないのが当然だろう。

それにカミさんに言わせると、私にはタンクMCならステンレススチールの方が顔映りが良いとのこと。
SSであれば、買うのは反対しないと言う。




ではPaneraiの代表的なルミノール系(1950を含む)の金無垢をいくつか見てみよう。

Panerai6

上写真はPaneraiのPAM00140。
3針、デイト表示付きという最低限の要求は満たしている。
また文字盤のカーボンファイバー製ベースの文様がきれい。
インデックスを金で縁取りしてあるのも、細かいところまで手が入って好感が持てる。



Panerai7

上写真はPAM00289。
これは、掛け値なく素晴らしいの一言!!
GMTと8日間パワーリザーブまで付いて、機能的には全く文句なし。
おまけにドーム型風防である。
実は2015年11月上旬現在も、中古ではあるが東京の某ショップで販売されている。

こういう製品を見るにつけ、やはりPaneraiは200~300番台ぐらいまでの製品が素晴らしかったとつくづく思う。



しかし44mm径に金無垢というのは、さすがにごっつくそして目立ち過ぎな気がする。
時計だけが悪目立ちしてしまって、まともな人からは「コイツはいったい何者?」と思われかねない。
思わず袖元を気にしてしまいそうだ。

それに元々が防水性を売り物にしていたルミノール系だと、その特徴的なリューズガードは本来の意味からもやはりステンレスが良くマッチする。
リューズを保護するのが本来の目的なのに、わざわざ脆弱な金無垢にする意味がないとも思う。
ということで、PAM00289は私があまり好きではないルミノール1950ケースだし…、少々後ろ髪をひかれつつも最終的には却下かな(爆)。



おやおや、Paneraiもダメですか?

(その4に続く)

« 「時計欲しい病」克服への道その2~雲上時計はいかが? | トップページ | 「時計欲しい病」克服への道その4~やはりラストはPaneraiから? »

時計全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525320/62619086

この記事へのトラックバック一覧です: 「時計欲しい病」克服への道その3~未練たらたら:

« 「時計欲しい病」克服への道その2~雲上時計はいかが? | トップページ | 「時計欲しい病」克服への道その4~やはりラストはPaneraiから? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ