最近のトラックバック

フォト

« 「時計欲しい病」克服への道その5~買ったのはコレ、しかしさらに!? | トップページ | 「時計欲しい病」克服への道その7~SEから選ぶ »

2015年11月18日 (水)

「時計欲しい病」克服への道その6~限定・レアに弱いのだ!

多くのマニア同様、私も『限定品』とか『絶版品』という看板にとても弱い。

時計のような大量生産品といえども、レアな仕様で生産数量が少なかったりすると、一品モノではないにもかかわらず特別な価値を見出してしまうのだ(苦笑)。

今回入手したPAM00103も、私が求める機能を満足させる金無垢ということで候補として真っ先に挙がったのだが、それだけでなく、やはり何と言ってもたった2年間だけの生産であって、世の中に出た数が圧倒的に少なかった事にも大きく起因している。

Paneraipam0010313
Paneraipam0010314


PAM00103を調べて行く過程で、2000年頃から2005年頃までのPaneraiにどっぷり漬かるうちに、スペシャルエディション(SE;Special Edition)なるモノの存在がだんだん無視し得なくなってきた。
SEは、Paneraiにおける限定生産の超レア品である。
となるとPAM00103と並行して、SEにも目が行ってしまうのは当然の流れであった。

しかしSEは生産数がせいぜい数百個と極端に少ないため、それ相応に高価格でありしかも10年近く経った現在に良いコンディションのモノを入手するのは非常に難しい。
これも、出会えればそれこそが『縁』ということになるシロモノだ。



さて、Paneraiのreference dataを詳しく調べて行くうちに、特別なSEといえども私の選定基準を満たすモノはそう多くないことが分かってきた。
ちなみに購入時における私の選択基準は、何度も列記して申し訳ないが以下の通り。

<絶対譲れない必要十分条件>
・3針
・デイト表示付き
・40~44mm径


ケース径については、今回購入を決意した金無垢PAM00103が40mm径なので、出来れば42や44mm径から選びたい。

<あればベターという追加機能>
・防水性(最低限で100m以上、50m以下の日常防水レベルはパス)
・クロノグラフ機能(全く不要なのだが、デザイン性で)
・GMT機能
・パワーリザーブ表示


意外な事に、デイト表示は難関であることが分かってきた。
SEの場合、例えばクロノグラフ系だとデイト表示がついていないモノが圧倒的に多数を占める。
特にここ数年出たSEクロノグラフは、ほぼ全部がデイト表示なしである!

またSEには、GMT機能やパワーリザーブ表示機能がついたモノはそれほど多くない。
しかもGMT機能やパワーリザーブ表示機能がついているブツに限って、デイト表示だけがなかったりする。

しかしビジネスユースや日常ユースを考慮すると、私の場合は曜日表示は不要でもデイト表示だけは絶対に必要不可欠である。
ないと不便この上ない(あくまで私限定)。

こういう検討を数ヶ月重ね、徐々に対象を絞り込んでいった。
とはいえ、買いたい時にちょうどその対象物が店頭に並んでいるか否かは、また別の話。何度も書くが、それこそが『縁』そのものであろう。


数あるSEの中でどのように選んでいったか?
長くなったので、それは次回記事に書くことにする。

(その7に続く)

« 「時計欲しい病」克服への道その5~買ったのはコレ、しかしさらに!? | トップページ | 「時計欲しい病」克服への道その7~SEから選ぶ »

Panerai」カテゴリの記事

コメント

いよいよ最後のアイテムの記事ですね。いつ更新されるか毎日楽しみにしておりました。

な、なんと!パネ二本釣りですか!^_^;

確かにSEは縁ですけど〜
スゴい勢いですね!さすがです。
私の狙っていた204番は気づいたらSOLD。60番もない。縁ない…(´Д` )
さて、ラスト?モデルが楽しみです。

こんばんはともさん。

まずはPAM00103をお見せしました。
お次は?、また2~3回焦らせて今週から来週にかけて書きますので(爆)、
お付き合いのほどよろしくお願いします(^^)/。

こんばんはゆーすけさん。

そうなんですよ、今回は2本ほぼ同時に行ってしまいました(自爆)。
そのせいで、犠牲も出てしまいました(泣)。

今週から来週にかけて、入手までのいきさつを書きます。

ありゃりゃ~、新宿某ショップのPAM00204も銀座某ショップのPAM00060もいつのまにか売り切れですね。
ここのところ気持ちが落ち着いてしまって、以前のようにはショップ情報をチェックしていないので、売れたのを知りませんでした。

惜しかったですね。
PAM00060は、またそのうち出てくると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525320/62656854

この記事へのトラックバック一覧です: 「時計欲しい病」克服への道その6~限定・レアに弱いのだ!:

« 「時計欲しい病」克服への道その5~買ったのはコレ、しかしさらに!? | トップページ | 「時計欲しい病」克服への道その7~SEから選ぶ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ