最近のトラックバック

フォト

« Paneraiの穴はこれで埋まった! | トップページ | PaneraiPAM00163、本格始動 »

2015年12月 6日 (日)

PaneraiPAM00163のベルトを替えてみた

レアクロノPaneraiPAM00163だが、ベルト(ストラップ)はバーガンディ色のアリゲータークロコの純正革ベルトが装着されている。
私が思うに、このバーガンディ色は良く言えば上品なマダムに似合う色、しかし少々オバサンっぽい色ではないかと思っている。
男性がバーガンディ色のベルトを似合わせるのは中々に難しい。

ということで、早速ベルトをチェンジしてみることにした。
ルミノール系はベルト交換が非常に簡単だが(まさにワンタッチという感覚だ)、ラジオミール系は初めてだったので、少しだけ手間取った。
とはいえあくまでルミノール系に比べてという意味で、10分程度で済ませたが。

Paneraipam0016319




チョイスしたのは、私の好きなグリーン系で若草色に近いライトグリーンのクロコダイル(アリゲーター)。
もちろんこの色はPaneraiの純正品にはなく、フランス製の無銘社外品である。
Paneraiの若草色(私も1本持っている)だと女性っぽい感じがしなくもないが、それよりは少々くすんだ感じなので、男性が使うのに問題はないと思う。
ラグ幅は26mm。

Paneraipam0016320
Paneraipam0016321



実はこのベルト、両面がアリゲーター(クロコダイル)製である。
いわゆる、無双ボンベイ仕様というやつ。
だから夏の汗にも耐性がありそうだ。

Paneraipam0016322



そしてPanerai純正ベルトに比べて、とても肉厚に出来ている。
倍以上ある厚みだ。

Paneraipam0016323
Paneraipam0016324



下写真にあるように、かなり肉厚感なのが分かっていただけると思う。
これによりホールド感も向上し、頼もしくすら思える。

Paneraipam0016325
Paneraipam0016326



このベルトをしばらく使ってみるつもり。
不具合とかが出ればまた報告しよう。

Paneraipam0016327

« Paneraiの穴はこれで埋まった! | トップページ | PaneraiPAM00163、本格始動 »

Panerai」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525320/62820985

この記事へのトラックバック一覧です: PaneraiPAM00163のベルトを替えてみた:

« Paneraiの穴はこれで埋まった! | トップページ | PaneraiPAM00163、本格始動 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ