最近のトラックバック

フォト

« 本日は、とある忘年会 | トップページ | シルクのマフラー新規あつらえ »

2015年12月22日 (火)

銀座の時計街

銀座には、有名ブランドの時計ショップ(ブティックと言った方が似合うか)が集まっている。
特に並木通りには名だたるブランドが軒(のき)を連ね、華々しく妍(けん)を競っている。
中野や新宿が並行輸入ショップや中古ショップの集積地とすれば、銀座はまさしく正規ショップ(つまり値引きなし、正価勝負ということ)の一大集積地である。

下写真は「IWC」「OMEGA」「HUBLOT」などが集まる並木通りの一角。
ここは、特に各ブランドの時計が広告塔となって軒先に飾られている。
まさに銀座の時計街を象徴する場所である。

Ginzawatcha
Ginzawatchb


それにしても銀座は、すっかりオノボリサンの中国人達のレジャーメッカと化してしまった。
ブランド大好きな彼らは、当然並木通りにもウジャウジャと集まってくる。
道幅一杯に拡がって、大声出して喚き散らしながら歩くのはなんとかならんものか…(苦笑)。

このまま推移すれば、心ある日本人たちの多くは銀座を離れるかもしれない。
銀座も中国人達の爆買いにばかり頼って、本来の真正な企業努力を怠れば、あっという間に凋落するのは火を見るよりも明らかである。

Ginzawatchc

« 本日は、とある忘年会 | トップページ | シルクのマフラー新規あつらえ »

時計全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525320/62917811

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座の時計街:

« 本日は、とある忘年会 | トップページ | シルクのマフラー新規あつらえ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ