最近のトラックバック

フォト

« 次もPanerai・その1~選定のあらたなる視点 | トップページ | 次もPanerai・その3~対抗馬現る!! »

2016年6月 1日 (水)

次もPanerai・その2~筆頭候補はこれ!

今回も選定要因を列記する。
毎度のことながら、選定には時間と手間をかなり掛けるようにしている。
そこまでして労力を掛けないと、得られる満足が費やすおカネに釣り合わないからね(苦笑)。


<必須項目(絶対に外せない)>
・ドーム型風防 ← 今回のメインテーマ
・3針(秒針付き)
・デイト表示
・防水性100m以上
・44mm径

<あればイイなの項目(必須ではない)>
・パワーリザーブ
・GMT表示
・防水性300m以上
・メタルブレスレット装備


上記<必須項目>は一つたりとて外せない。
特に今回はドーム型風防が欲しくてたまらないのだから、ドーム風防有りが最優先される。

Paneraipam002331_2

********** ********** **********


ということで、もうお分かりであろう。
Paneraiの製品群の中で、44mm径でドーム風防のものは現行製品でPAM00233とPAM00335の2アイテムしかない。

ブラックセラミックスには魅力を感じないので、PAM00335は速攻で却下。
そしてすでにディスコンだが、PAM00233の金無垢版でPAM00289がドーム風防だった。
しかし竜頭ガード付きの軍用時計というゴツいデザインに、さすがに金無垢はないと思う。

つまり私が購入候補の筆頭にまず考えたのはPAM00233、現行製品である。
そしてどうせ現行製品を買うなら、新品で買おうと思ったのである。
銀座ブティック、デパート、正規専門店、並行輸入店にはPAM00233が揃っており、今ならどこでも手に入る状態だ。

Paneraipam002332_2
Paneraipam002333

Paneraipam002334



ところで話変わるが、なぜか最近、各時計雑誌にPAM00233が非常に頻繁に露出している。
初登場が2006年でもうすでに10年経つのだから、もういい加減ディスコンになってもおかしくないアイテムである。
PAM00233はステンレススチールケースとしてはハイエンドであり、PaneraiとしてSSの最高峰に位置づけられる。
最高峰ゆえのこの過剰な露出、将来の動きに絡む何か別の意図があるのだろうか?



さてさて。
これですんなりPAM00233に決定かと思いきや、さらにいろいろ調べていくと予期せぬ伏兵が現れた。
やはり私の選定作業、一筋縄でいくはずもなく。
次の記事でその辺を含め他の候補の話も書こう。

(その3に続く)

« 次もPanerai・その1~選定のあらたなる視点 | トップページ | 次もPanerai・その3~対抗馬現る!! »

Panerai」カテゴリの記事

コメント

Gさま、おはようございます。
233で正解とのこと、やったー!嬉しいです。
そしておめでとうございます。

おっしゃる通り、私も昔からドーム風防に憧れておりますが
なかなか縁がありませんでした・・・
結構ドーム風防のモデルは種類が限られるんですよね。
だから的もしぼりやすい。しかし、モノがない!汗

47mmドームでシブいのは127、217。最近では375、617。
(でもかなり高価なうえに入手困難・・・)
もっと小さな文字盤に魅力を凝縮させた44mmドームでは
233、270、275、289、311、317、335などが有名ですが、
もっと古いモデルでは212、213、286、332などがありますよね。
(しかーし!当然すべてディスコン。)

私も過去に調べ上げたことがあり、
個人的に特に欲しかったのは275の初期タイプでした。。笑

さあ、Gさんの脳内プロセスが気になります・・・^^

おはようございます!ゆーすけさん。

えーっと、もちろんPAM00233は第一候補筆頭なのですが、まだもうしばらく紆余曲折があります(汗)。
そして、どんでん返しあるかもねー?( ^ω^ )

そのため、現時点では正解は持ち越しです。
その5ぐらいまでネタがありますので、続きをお楽しみに♪。


さて、おっしゃるように、そして列記していただいたように、ドーム型風防はPaneraiの場合ほとんどディスコンなので、とてもレアですよね。
だからこそ、今回どうしても入手してやるぞー!!となったわけでして。

44mm径では、PAM00286に魅力を感じています。
クレドパリ文字盤、ブルーの針、ブルーの表示、若草色のインデックス夜光そしてなんといってもラトラパンテですから!
ただ、ホント惜しいのは、デイト表示がないこと。
デイト表示があったら、もうとっくの前に入手しています(現在でも或るショップでネット販売中)。

他の多くのアイテムはデイト表示の無さがネックなのと、セラミックスやコンポジットはちょっと苦手なので、これらは対象に入れていません。


となると、予期せぬ伏兵はホント!限られて来ますよね。
これらが伏兵のヒントです(o^-^o)。

Gさまいつも楽しく拝見させて頂いております。
ついに1950ケース購入ですね〜おめでとうございます。
私もドーム風防と、8日巻きに憧れて散々悩み1950シリーズのアレを以前購入しました。何故かパネライは何本も欲しくなってしまう不思議な魅力がありますね。
しかし、伏兵が気になります(笑)

えーーー!?

233ではないかもしれない?
どんでん返し!?

きゃー

こんにちはmanaさん。

どうもコメントありがとうございます。
おかげ様で、そして遅まきながら、ようやく私もルミノール1950ケースを入手しました。
以前はそれほど好きでもなかった形状ですが、今ではこれもこれでとても良いと思うようになりました。


>私もドーム風防と、8日巻きに憧れて散々悩み1950シリーズのアレを以前購入しました。

ええ、確か以前コメントで書かれていましたよね。
書かれた時には、私も今回のブツをすでに入手済みでしたので、実を言いますとかなりビックリしました。
そして次はPAM00347も欲しいと書かれていましたので、「あれ~~、同じ趣味だなぁ~!!」と再びビックリ(o^-^o)。


>何故かパネライは何本も欲しくなってしまう不思議な魅力がありますね。

ええ、同感です。
同じようなアイテムばかりなんですけど、ね。
打ち止め打ち止めと言いながら、一向に頭の中から妄想は去らないです(苦笑)。


今回の記事も、その5あたりまで書く予定でいますので、楽しみにして下さい♪。

ふたたびゆーすけさん。

PAM00233と伏兵、その3で登場させますので、お楽しみに♪。

00270???
私は手巻きが欲しかったので00233購入しましたー

こんばんはてくねんさん、どうもコメントありがとうございます。

正解はその3かその4あたりでお見せしますので、お楽しみに~♪
PAM00233の8日手巻きには、私も大いに魅力を感じてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525320/63706449

この記事へのトラックバック一覧です: 次もPanerai・その2~筆頭候補はこれ!:

« 次もPanerai・その1~選定のあらたなる視点 | トップページ | 次もPanerai・その3~対抗馬現る!! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ