最近のトラックバック

フォト

« PaneraiのPAM00270と比べてみる | トップページ | ディープシーチャレンジへの記念 »

2016年10月10日 (月)

ディープシー・Dブルーの王冠

Rolexディープシー・Dブルーの時計本体に、『王冠』マークが6つも付いていることをご存じか?
本体のその6つの場所が即座に全て分かる人は、相当なRolex通だと思う。

まず1つ目は、誰でも知っている文字盤上方の「ROLEX」の文字の上。
メーカーのシンボル的存在でもある。

Rolexdeepseadeepblue13



2つ目は、12時インデックスの真上の刻印。
この王冠は、モノによっては左右に少しずれているものもある。
今回購入したディープシー・Dブルーは12時インデックスの真上に位置し、ずれもなく綺麗に正対している。

Rolexdeepseadeepblue20



3つ目は、6時インデックスの下方に浮かび上がる秘密の刻印。
良く目を凝らして見ないと判別しにくい刻印で、ニセモノとの識別用に入れられている。
この刻印が入っていれば、一安心である。
下写真は、分かりやすいように上下を逆にして撮影した。

Rolexdeepseadeepblue21



お次は、ひっくり返して裏を見ると分かる。
ディープシー・Dブルーには、ご丁寧にも裏蓋に2個も王冠が入っている。
ご存じだったであろうか?

Rolexdeepseadeepblue22



ラストの6つ目は誰でも良くご存じ、竜頭である。
この竜頭の王冠マークも、モノによっては斜めになっていたり下を向いていたりして、正しく上下が正対するとは限らない。
幸い私が購入したブツは、この竜頭の王冠も、前記の12時インデックス上の王冠と同様、上下正しく正対する。

こういうところに、国内正規店で購入する事の意味があるのではないかと、個人的には思っている。

Rolexdeepseadeepblue23


ということで、時計本体で6か所。
ブレスレットを入れるともっと増える。
ブレスレットには何個王冠があるか?、試しに皆さんも探してみては如何?
意外な所に1個隠れている。

« PaneraiのPAM00270と比べてみる | トップページ | ディープシーチャレンジへの記念 »

Rolex」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525320/64328339

この記事へのトラックバック一覧です: ディープシー・Dブルーの王冠:

« PaneraiのPAM00270と比べてみる | トップページ | ディープシーチャレンジへの記念 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ