最近のトラックバック

フォト

« 英国靴の海外通販・前編 | トップページ | 英国靴の海外通販・後編 »

2017年3月 1日 (水)

英国靴の海外通販・中編

オックスフォードなどの紐靴はカッコイイ事この上ないのだが、脱ぎ履きが面倒くさいから日本で日常気兼ねなく使うにはローファーかタッセルが良いということは、前編で述べた。

では、Sandershttp://www.sanders-uk.com/)のローファーを選んだ経緯を少し書いてみよう。

当初の候補は、
Crockett&Jones
Cheany
Sanders
であった。

J.M.Westonは、有名な同社独特のサイズ合わせ法がイヤなので候補に入れず。
John LobbとEdward Greenは値段が高い、いや高過ぎる。
そしてあくまで私の個人的感性だが、デザインが少々フレンチ風またはイタリアン的過ぎるように思えるので、高い割にあまり好みではない。

一方、Crockett&JonesCheanySandersの3社は、過去にそれぞれ2~3足購入したことがあり、我が足に合う事は実証済みだ。

しかもカントリーシリーズなどはコマンドソールだったりして、まさに「質実剛健」「イギリスっぽい」デザインのアイテムが多い。

しかしショップ別注のCrockett&Jones製タッセルローファーは、慣れるのに約3年の時間がかかったし、Cheanyのローファーは履き慣れるとややデカイ感が出て来ている。
そしてSandersからは5年前にタッセルローファーのFinchleyを黒と茶の2足購入したところ、現在最も頻繁に利用しているほど愛用するに至っている。
こちらは、サイズ合わせの難しいローファー系にしては珍しく現在ジャストフィットしているので、とても満足している。

下写真は5年前に茶色の色違いとともに購入したタッセルローファーのFinchley。
これを履いてメンズ売り場や靴売り場に行くと、売り場の担当者に「それどこの靴ですか?」と聞かれることがこれまで数度あった。
個人的には、タッセルローファーとしてものすごく完成された素晴らしい作品だと思っている。

Sanders21



こうして検討しているさなか、たまたま偶然に靴修理屋のユニオンワークス(http://www.union-works.co.jp/)でつい先月ぐらいまでSanders製ローファーのAldwych茶色が販売されていた(現在は売れてしまった模様)。
新品でサイズもOK。
値段も3万2400円と海外通販と変わらない安さだったので、これは試着に行かないわけにはいかない(爆)。

さっそく銀座のユニオンワークスに出かけ、試着。

ところがである。
愛用しているSanders製タッセルローファーのFinchleyと違って、同じメーカーの同じサイズにもかかわらず、お目当てのAldwych茶色はキツキツすぎて足が全く入らない。
少し頑張ってみたが、両足とも全く入らなかった。
なんとも不思議である。

しかしよく見てみると、ローファーは甲の上の一枚革ベルトによって足の甲を締めつけることでホールドし、足が脱げないようになっている。
タッセルローファーの場合は浅く履くスタイルなので、ローファーのようには甲を締めつけるようにはなっていない。
この構造の違いもあって、Sandersでもローファーとタッセルは足型(ラスト)が別モノになっているのだ。

なるほど、いくらピッタリだからと言ってタッセルでのサイズ数を、そのままローファーに適用することは必ずしも出来ないと言う事か!


さらにユニオンワークスの店員さんが言うには、どうやらこのAldwych茶色はもうすでにディスコンらしい。
新しい別ロットに移行したのだと言う。

ははーーん、だからSandersのサイトには「ONLY ○PAIR LEFT」とあったのだな。
そして値段も225ポンドの正価が150ポンドに下がっていたのだな。
この際、少し安くしてでも古いロットを売りさばいてしまおうということに違いない。
そういえば、中敷きのメーカー名表示も、これまで買ったモノとは異なっている。

下写真で、中敷きのメーカーロゴの違いが見れる。
以前は中敷き全体にわたって踵の所から真ん中まで横一杯に書かれていたのに、今のロゴは向きを変えて踵の所だけに少し小さく書かれている。

Sanders22
Sanders23



という試行錯誤を経て、SandersでAldwychの茶色を、そしてハーフサイズ上を買う事で腹は決まったという次第だ。
後編で、実際にかかった費用や時間などを簡単にまとめ、今回の海外通販顛末を締めよう。

(さらに後編に続く)

« 英国靴の海外通販・前編 | トップページ | 英国靴の海外通販・後編 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525320/64948543

この記事へのトラックバック一覧です: 英国靴の海外通販・中編:

« 英国靴の海外通販・前編 | トップページ | 英国靴の海外通販・後編 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ