最近のトラックバック

フォト

« なんだ?なんだ?これ!?その2 | トップページ | 我が一軍時計、ついにリストラ実施~その1・パネライPaneraiラジオミールクロノグラフPAM00163 »

2018年12月 6日 (木)

我が一軍時計、ついにリストラ実施~プロローグ編

ここ2年ほど、入れ替わりなく安定した陣容を構成してきた我が一軍時計であったが、ついにリストラする日を迎えるとは…。
我ながらちょっと信じられない気もする。

というのも、私は購入前に事前調査をやって相当吟味したはずである。
その吟味の経緯は、時計を買うごとに詳しく当ブログに書いてきた。
だからそう簡単には買ったり売ったりを繰り返さないと、自分では信じていた。
しかし、なんだかんだ理屈をつけながらも結局はリストラに踏み切ってしまったのである。
その経緯をこれから書いていこう。



ここ最近は、以下に五十音順で示す8個で安定して推移してきた。
特にこれ以上の時計に目移りすることもなく、当ブログでも時計の話題はめっきり少なくなっていた。

・カルティエCartierタンクアメリカンLM 金無垢
・カルティエCartierパシャSS 38mm径

・パネライPanerai10デイズGMTルミノール1950 44mm径PAM00270
・パネライPaneraiラジオミールクロノグラフ 44mm径PAM00163
・パネライPaneraiラジオミール40mm径 金無垢PAM00103
・パネライPaneraiルミノールパワーリザーブ 40mm径PAM00241

・ロレックスRolexディープシーDブルーSS 44mm径ref.116660
・ロレックスRolexGMTマスターⅡ赤青SS 40mm径ref.16710

(この陣容を一見する限りでは、私はパネリスティ(パネライ愛好者)に見えなくもないね。)

20181206a




勿体つけずに、売却したアイテムを先に挙げる。
今回リストラしたのは、この8個のうちの以下の3個。

・パネライPaneraiラジオミールクロノグラフ 44mm径PAM00163

・パネライPaneraiルミノールパワーリザーブ 40mm径PAM00241

・ロレックスRolexGMTマスターⅡ赤青SS 40mm径ref.16710

ついに、「太陽にほえろ!」つながりのGMTマスターⅡ赤青も、230個限定だった非常にレアなラジオミールのクロノグラフも売ってしまった。
あれだけ吟味して買ったのだから、相当愛着があるはずなのに…。

この3個について、次回以降3回にわたって売却の経緯を書いてみたい。

20181206b

20181206c
20181206d

« なんだ?なんだ?これ!?その2 | トップページ | 我が一軍時計、ついにリストラ実施~その1・パネライPaneraiラジオミールクロノグラフPAM00163 »

Rolex&Panerai&Cartier」カテゴリの記事

コメント

ノスタルgさん、こんばんわ。
初めて、高めの腕時計を購入する際、ノスタルgさんのブログに漂着し、それ以来、ブログを楽しみにしております!
一軍のラインナップが入れ替えになり、驚いています!
つづきが大変気になります!!


はじめましてm田さん、ようこそ当ブログにお越しいただきました。
ブログをお読みいただいているとのこと、誠に嬉しい限りです。

そうなんですよ、8個の一軍時計は選びに選んで買ったつもりでしたが、ここに来てリストラの嵐が吹き荒れました(今現在は落ち着きました)。
まさか売却したり新たに買い直すハメになるとは、自分でも驚いています。

詳細は、これから徐々に書いていきます。
そして何を買ったかも。
まあ全然大したアイテムではないので、ガッカリなさる可能性大ではありますが(苦笑)。

絶海の孤島のような辺鄙な弱小ブログで恐縮ですが、今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が一軍時計、ついにリストラ実施~プロローグ編:

« なんだ?なんだ?これ!?その2 | トップページ | 我が一軍時計、ついにリストラ実施~その1・パネライPaneraiラジオミールクロノグラフPAM00163 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ