最近のトラックバック

フォト

« 銀座の正規店でロレックスRolexを購入・その1 | トップページ | 銀座の正規販売店でロレックスRolexを購入・その3 »

2018年12月24日 (月)

銀座の正規販売店でロレックスRolexを購入・その2

ロレックスRolexの中で、スポロレだけでなくビジネス仕様からも1本あっても良いなと、かなり前から考えていた。
というか、41が出た2017年ごろからそう思い始めていた。

これまでのデイトジャスト36ではメンズとして小さ過ぎるのが難点だし、Ⅱだと文字盤のバーインデックスのバランスが悪すぎる。
だから41が出るまでは、デイトジャスト系には見向きもしていなかった。
ところがここに来て、41のラインナップもようやくそろい始めたのは私にも幸いしたようだ。


さて、決定的購入理由となった、『マザーパール Mother of Pearl(MOP)』

Rolexdatejust126333mop01

私は大昔から、このマザーパール仕様の文字盤が大々好きである。

マザーパールの、見る方向によって千変万化する虹色の表情とキラキラ感には、魅了され尽くす。
どれだけ見ていても、見飽きることがない。
しかし問題は、マザーパールにはどれ一つとして同じ表情のモノはないということで、個体によって大きく違う。
だからこのマザーパール文字盤こそは、通販などではなく現物を手に取ってみなくては絶対に後悔する。

さらに、ケースとブレスの材質であるイエローゴールドとローズゴールドでかなり迷っていて、どちらにするか悩ましかった。
マザーパールの現物とともに、YGかRGを最終的に決定するには、いちいち現物を比較して見ながら決めるしかない。
ということで、正規販売店に直行と相成った。



回ったのは以下の5店で、行った順に並べると、

・日本橋三越本店6階ロレックス売り場
・日本橋高島屋ウォッチメゾン1階ロレックス売り場
・銀座三越別館2階ロレックス売り場
・ロレックスブティックレキシア・銀座シックス店
・ロレックスブティックレキシア・銀座並木通り本店

ただし1日で全店を回ったのではなく、この5店を回るのに10日ほど掛けた。



1.日本橋三越

Shop2


ここにはRG(ローズゴールド)しかなくて、YG(イエローゴールド)はなく、比較が出来なかった。
しかもこのRGのものはマザーパールの虹のような輝きが弱く、どこから見ても灰色っぽい地味な印象しかない。

ここでは、サブマリーナデイトのロレゾール版ref.116613LBも出していただいた。
このサブマリーナ、3日後に行ったときはすでになく、瞬殺された模様。
今思うと、躊躇せず買っておけば良かった(苦笑)。


2.高島屋ウォッチメゾン

Shopnihonbashitakashimaya


ここでは逆にRGはなくYGしかなかった。
そのため、ここでも比較は出来ず。
但しYGのマザーパールは輝きが素晴らしく、優秀な個体であったため、かなり買う気にさせられた。

スポロレは全滅状態。
スポロレだけが目当てなら、行く価値は乏しいと言えそう。


3.銀座三越

Shop5


いつ行ってもスポロレは全滅状態で、わざわざ行く価値はかなり低い。
私はこのあとも2回ほど行ってみたが、毎回空振りで、払底状態が酷い。

デイトジャスト系も品揃えが悪く、これでよく商売が成り立つものだと半ば呆れてしまう(苦笑)。
2年前にディープシーDブルーを運良く買えた頃とは、雲泥の差。


4.ロレックスブティックレキシア・銀座シックス店

Shoplexiaginzasix


ここではYG、RGともにあったが、YGのものは私が欲しいフルーテッドベゼルではなかった。
また両方とも、マザーパールはそれほど状態が良いものでもなかった。

ここではYGとRGをじっくり比較することが出来た。
しかも店の外に出て、蛍光灯や明るい太陽光の自然光の中で見させていただいた。
そして、客観的に見てもらった意見も参考にして、私にはYG(イエローゴールド)の方が映えると判断した。

まず、RGの雰囲気はかなり女性的であることを発見。
YGのような、ある意味の力強さやブイブイ言わせる感がない。

また色彩学の見地からは、黄色い肌の日本人の大多数にはイエローゴールドの方が似合うのが定説である。
ローズゴールドやピンクゴールドという色は、実は白人にしか似合わない。
透き通るような白い肌ややや青白めの肌を有する白色人種だからこそ、ローズゴールドやピンクゴールドが映える。

私の肌はやや黄色がかったどちらかというと浅黒い系の肌なので、ローズゴールドやピンクゴールドよりもイエローゴールドの方が映える。
これは色彩学の見地からも正しい。
このことを、まさに店頭にて実証させていただいた。

あと、欲しいフルーテッドベゼル+ジュビリーブレスという組み合わせがなかったため、ロレックスブティックレキシア・銀座並木通り本店に問い合わせていただいた。
そしてロレックスブティックレキシア・銀座並木通り本店にはYG、RGともに在庫しているとのことなので、早速本店に向かうことになった。

ちなみにスポロレはここも見事なまでに全滅。
スポロレだけの目的の人には、行く価値は相当に低い。


5.ロレックスブティックレキシア・銀座並木通り本店

Shoplexiaginzanamiki


あらかじめ電話連絡してもらっていたので、入店してすぐにYGとRGを見せてもらった。
すでに何店か回ったことで、私はYG+フルーテッドベゼル+ジュビリーブレスを買おうと決心出来ていたので、話は早くまとまった。

そしてここで見たYGのマザーパールは、輝きの状態がこれまで回った中ではベストであった(高島屋のモノがこれに次ぐ)。



ということで、いよいよロレックスブティックレキシア・銀座並木通り本店での買い物の様子を、次回その3にて書くことにしよう。

(その3に続く)

« 銀座の正規店でロレックスRolexを購入・その1 | トップページ | 銀座の正規販売店でロレックスRolexを購入・その3 »

Rolex」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座の正規販売店でロレックスRolexを購入・その2:

« 銀座の正規店でロレックスRolexを購入・その1 | トップページ | 銀座の正規販売店でロレックスRolexを購入・その3 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ