最近のトラックバック

フォト

« 今年の総括~Aldenが一段落そしてなんと!ロレックスRolexの劇的復活!! | トップページ | バーゼル2019のロレックス新製品を予想してみる・その1 »

2019年1月 6日 (日)

謹賀新年

ちょっと遅いですが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



このブログを始めてから丸々5年が過ぎ、いよいよ6年目に突入。
正直言って、6年も書き続けることになるとは、始めた当初は予想だにしなかった。
今年も、時計と靴の話題を中心に書いていこう。
もちろん主役はロレックスRolexとオールデンAldenだ。


年明けからも、ロレックスRolexのデイトジャスト41ディープシーDブルーばかり使っている。
今年は、スポロレ(プロフェッショナルモデル)を追い求めて、正規販売店を彷徨うことになろう。
バーゼル2019の情報を今から楽しみにしている。

20190106

« 今年の総括~Aldenが一段落そしてなんと!ロレックスRolexの劇的復活!! | トップページ | バーゼル2019のロレックス新製品を予想してみる・その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ノスタルG様、新年おめでとうございます。かつて1度だけコメントさせていただきましたPAM270と申します。昨年後半怒涛のロレックス購入録は、まるで某週刊少年誌の発売を心待ちにしていた若かりし頃の小生と重ね合わせ、早く次が読みたいとコメントを躊躇ったこともありました。
しかしご苦労が実り、ご希望の素晴らしい時計に巡り会えましたこと、いち読者として大変嬉しく思います。
本年も引き続きエッジの利いた素晴らしいブログを楽しみにさせていただいております。
私事ではありますが、ノスタルG様と同じPAM00270を約5年愛用しています。しかし物欲とは不思議なもので昨年3月に遂に1本買い足してしまいました。パテックフィリップのアクアノートSSモデル(5167A)です。賛否の分かれる1本と承知の上で購入を決意いたしました。ノスタルG様はPP、AP、ヴァシュロンなどのいわゆる3大時計といわれるこれらについてはどのように今までお考えでらっしゃいましたか?
また、にわかに小生もスポロレ熱が自分の中で沸々と温度上昇するのを感じております。その時にはPAM00270も中野方面へ売却することも考えなければならないなと思っているのですが、過去記事にありましたイニシャルの店名もその時にはこっそりお教えいただきたいなと勝手に思っています。
勝手に長文駄文失礼いたしました!当ブログへの愛が余ってがつい・・・、ご容赦ください。。

私の地元ロレ正規店もスポロレ枯渇、DJ沢山状態ですよ。
海外のお店はどうなのか気になります。
スポロレ規制はスイス本社の意向か日ロレの独断なのか。

こんばんはPAM270さん、明けましておめでとうございます。

そして、熱きコメントどうもありがとうございました。
このような『絶海の孤島』ブログに、誠にありがたく存じます。
ここまで書いていただくなんて、ホント!素直に嬉しいです!


さて、パネライのステンレス仕様で最高峰のPAM00270ですが、個人的意見としましてはお売りにならない方が良いのではないかと愚考します。
ドーム型風防、もう今後は中々出ないと思うのですよね。
パワーリザーブ10日というのも重宝しますし、精度も悪くないし。
もちろんご自身の中でさらに良さげな候補が出現なさった場合は、話は別ですが。

あと、パネライ関連で言いますと、その後奥様にルミノールデュオをお買いになられたのでしょうか?
ご夫妻でパネライのペアというのもオシャレですよね。


パテックフィリップの5167AアクアノートSSとは、ずいぶん素晴らしいアイテムをお持ちですね、羨ましいです~♪
PP、VC、APなどのいわゆる3大雲上時計は、まさに雲の上の存在で、価格だけで私なんか近寄れないシロモノですね。
あと、私の場合は日常使いでの頑強さや気安さなども目安にしていますので、そういう意味でやっぱりロレックスあたりが安心できるのかなぁ…と。


では今後ともよろしくお願いいたします。

こんばんはイワさん。

全国的に枯渇状態になっているようです。
11月頃からは、この流れがデイトジャストにすら及び、一部のアイテムは入手困難になりつつあります。
地方は分かりませんが、東京の大手正規店の一部では、これまで容易だった事前の取り置きとか予約が出来なくなったみたいです。

インスタ等を見る限り、海外も同様のようですね。
単純に生産キャパの問題なのか、ロレックス独特の生産方式のせいなのか、それともわざと枯渇策をマーケティング的にやっているのか?
日ロレ独断ということは、ないように思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« 今年の総括~Aldenが一段落そしてなんと!ロレックスRolexの劇的復活!! | トップページ | バーゼル2019のロレックス新製品を予想してみる・その1 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ