最近のトラックバック

フォト

« 我が一軍時計、ついにリストラ実施~追加編その1 | トップページ | 我が一軍時計、ついにリストラ実施~追加編その3 »

2019年5月 9日 (木)

我が一軍時計、ついにリストラ実施~追加編その2

PaneraiのPAM00270
Paneraiの全ステンレスアイテムの中で最上位に位置し、すでに絶版になって久しい。
なぜこれを復活させないのかが不思議なぐらい、素晴らしい非の打ち所のないアイテムである。

パワーリザーブが10デイズもあるGMTで、独特のドーム状風防、サンドウィッチ文字盤、薄緑色の夜光、ガッチリした作りの竜頭ガードなど、Paneraiパネライならではの特色が満載されている。
秒針ゼロリセットも使い勝手がとても良い。

Paneraipam002707

 

 

しかし、ついにこの時計も売ってしまった。
まあ、それだけ資金繰りも逼迫していると言うことになる。

このアイテムもPAM00163と同じように欲しくて欲しくて堪らず、手に入れた時は本当に嬉しかった。
結局丸々3年間僕の手元にあったわけだが、あまり使わなかったのも事実。
そのため、キズや擦れ、汚れはほとんどなく、新品に近い状態をキープ。
ショップで査定の時に測ったら日差も約3秒と、素晴らしい性能を維持して来た。

Paneraipam002708

Paneraipam0027014

 

 

これほど素晴らしいPAM00270であるが、なぜ売却に至ったのか?



今回は確固たる強力な理由はない(苦笑)。
あえて言うなら、自分の腕にはやはりやや大きかったのかな・・・と。

・大きさと厚み
ルミノール1950系としては標準的な44mm径ではあるものの、風防がドーム状に盛り上がっていることもあって、やはりかなり大きくそしてぶ厚く感じる。
ロレックスRolexのDブルーも公称44mmなのだが、実はDブルーは意外にも文字盤そのものはそれほど大きくなく、41mm径と同じぐらいである。
しかも外周が黒いセラミックベゼルなので、色目的にも締まった感じがしてそれほど大きくは感じない。

PAM00270の大きさとぶ厚さは、家人にも以前からそれほど受けは良くなかった。
売却してしまったよと事後に教えたところ、「まあ、いいんじゃない」とそっけない反応しかなかったのも、それを裏付けた。

・使う機会がない
2年半前に旧型Dブルーを購入して以来、同じ44mm径でデカ厚のPAM00270を使う頻度がめっきり減った。
デカ厚アイテムは、僕にはDブルー1つだけで充分であったようだ。

・針飛びとズレ
自社ムーブメントのCal.P2003搭載なのだが、秒針をゼロリセットして時刻合わせをする際の針飛びがかなり大きい。
自社キャリバーを積んだこの機種に特有の事かもしれないが、大きく飛ぶのでちょっと不安になる。
また個体差だろうが、GMT針と時刻が微妙にずれていたのも気になった。

・資金繰り悪化
去年の年末から立て続けにロレックスRolexを3個も買ったため、一気に資金繰りが悪化。
恥ずかしながら、もはや1個も買う余裕はなくなったのである。
もしも新たに欲しくなったら、どれかを処分しなければならない。



以上の理由から、今年3月には売却の方向で動いた。
去年の11月以来、再び中野ブロードウェイを訪問し、前回と同じく大手の並行輸入ショップを5店ほど回って相見積もりを取らせた。

購入後3年間たまに使ったが、綺麗で目立つキズもなく状態はとても良い。
測ったところ、日差はほぼ+3秒と素晴らしい性能を維持している。
保証書、箱、付属品なども全て完備、しかも付属の純正ベルトと尾錠は未使用という、完全品に近いレベルのものだ。

Paneraipam002706

 

 

買取価格は以下のとおり。
ちなみに3年前に中古で買った時の買値価格を、購入価格とする。

・A店  購入価格の61%
・B店  購入価格の65%
・C店  購入価格の70%
・D店  購入価格の65%
・E店  購入価格の71%


パネライの最高機種にもかかわらず、おおよそ60~70%とリセールはあまり良くない。
2000年代の異常とも言えるあの人気は、一体どこに消し飛んでしまったのか?
僕は最低でも70%と目論んでいたので、少々気落ちした。

最終的に最高値を提示してくれた(それでも71%なのだが)E店に決定。


ということでPAM00270もまた、すでに僕の手元にはない。
一時はパネライPaneraiだけで6個もあった我が一軍時計群だったが、今や残すはPAM00103金無垢ラジオミール40mm径のみ。
思えばずいぶん売ってしまったものである。
もはや僕は、パネリスティではなくなった。

(その3に続く)

« 我が一軍時計、ついにリストラ実施~追加編その1 | トップページ | 我が一軍時計、ついにリストラ実施~追加編その3 »

Panerai」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が一軍時計、ついにリストラ実施~追加編その1 | トップページ | 我が一軍時計、ついにリストラ実施~追加編その3 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ