最近のトラックバック

フォト

« ロレックス、正規店における入手し難さランキング(あくまで私見)・その2 | トップページ | 次に、日差を検証してみた! »

2019年6月30日 (日)

我が一軍時計、現在7個体制

去年の11月と今年の2月に、我が一軍時計の半分以上を売却するなどして大リストラを敢行。
そして12月から4個のロレックスを増強したことで、現在の陣容は7個である。
内訳は、

<メーカー>
・Rolexロレックス  :4個
・Cartierカルティエ  :2個
・Paneraiパネライ  :1個

<新品/中古>
・正規店新品 :4個
・並行店中古 :3個

<金無垢/コンビ/ステンレス>
・金無垢 :2個
・コンビ :2個
・ステン :3個

ここに来て、国内正規販売店で新品購入し自分の名前が載ったギャランティーを有する時計が、ようやく過半数を占めるまでこぎ着けた。

20190630a



下は、今から2年半前の2016年12月に撮った我が一軍時計の在りし日の姿。
すでに、Dブルー(旧型)が入っている。
この写真を撮った頃はすでに売却してしまったのだが、PAM00161という44mm径ルミノールGMTも持っていて、3年前はパネライが6個あった。
ちょっとしたパネリスティだったわけだ。

時は移り、パネライも今や40mm径金無垢ラジオミールPAM00103たった1個のみ。

20190630b

 

さて、今後の予定としては・・・。

コレクションボックスにはあと3個の空きスペースがあるので、3個までは入らないことはない(爆)。
特に、ゴールド系が4個あるのに対しステンレス系が3個しかないため、ステンレス系をもう少し増やしても良い。
とはいえ、ロレックスはあいかわらず大人気で、ステンレス系の欲しいアイテムは中々手に入らない。
新型GMTなどは入手が困難を極め宝くじに当たるレベルになってしまったため、獲得マラソンをやらない僕としては、いつまで経っても入手出来そうにない。

マラソンはやらないが、たまにぶらっと正規店を訪ねて四方山話をしながら気長に遭遇するのを待つつもり。
偶然出会えたらその時買う、というスタンス。
まあ、それが精神衛生上一番イイのではないかと思うのだが・・・。

« ロレックス、正規店における入手し難さランキング(あくまで私見)・その2 | トップページ | 次に、日差を検証してみた! »

Rolex&Panerai&Cartier」カテゴリの記事

コメント

ノスタルGさま

お久しぶりです。
時計がケースにたくさん並んでいると幸せな気持ちになります。
ぱっと見ですがスカイと赤シード迫力ありますね。

GMTペプシですが最近並行物を何個か見ているのですが
販売時期の違い?でベゼルの色が違うようですね。
自分が圧倒的に欲しいのは色味の濃いものでした!
かなり印象が違うので驚きました。

こんばんは河合さん、どうもコメントありがとうございます。

40mm径以上の大型で厚みもそれなりにある、存在感の大きなアイテムが好きなものですから、つい迫力も選定基準になってしまいます(^^;)。


>販売時期の違い?でベゼルの色が違うようですね。

ええ、そのようですね。
僕もどっちがどっちだかハッキリとは知らないのですが、前期の方が色が濃かったのでしたっけ?

さて、GMTペプシですが、どこ探してもありませんねぇ~orz。
10日に1回のペースで、1回4~5店舗回ってきましたが、どこにもありません。
毎日回るマラソンランナー達からしたら甘いでしょうが、しかし僕自身はもう相当嫌になっておりまして、しばらくペンディングするか、それともペプシからフェイドアウトしようかと考え中です(苦笑)。

ノスタルG様

ブライトリングの46mmも購入して非常にしっくりとなじんでおります。
パネライの47mmは先月リューズガードをぶつけてしまいまして
修理に出したら交換のみで4万円くらいしました。
破損したパーツは回収されてしまうので外して持ち込めばよかったな~などと
後で後悔しました。笑
ペプシの色味はどの製造時期での違いかはわかりませんが
店で見たのはほとんどが色が薄い?ほうでしたので濃いもの自体少ない
のかもしれないなと考えると普段使いで使用したいので濃いもの
を並行店で購入してしまおうか迷っております。
ぶつけたりして経年を伴っても逆に味がでそうなモデルだなと思いました。

こんばんは河合さん。

パーツ交換の際に、古い方を回収されてしまうのはちょっと残念ですよね。
僕も、カルティエのパシャ38mm径をオーバーホールした時に、古い針を回収されたのが今も残念に思っています。
あくまで購入金を支払った自分のものであるはずなのに、回収されてしまうのはなんだか変な気がします。


GMTペプシのベゼルの色ですが、去年と今年では微妙に違うそうです。
初期型、またはマーク1などと海外では呼んでいるそうです。

このまま枯渇して入手難が続くようであれば、僕もそのうちひょっとすると並行店で買ってしまうかもしれませんね。
時間やお金の無駄使いなマラソンなどせずに、サッサと買ってしまった方が精神衛生上圧倒的に良さそうな気もします(苦笑)。

マイギャラが半分以上ですか、それは凄いですね。
マラソンせずに、よくここまで揃えられましたね、脱帽です。
かつてのパネリスティの写真がいいですね。
私も処分検討していますが、いまだに処分しきれずにいます。
処分したら後悔しそうなので。それを上回る時計に出会えればいいですが。

こんにちはwild okuwaさん、どうもコメントありがとうございます。

いえいえ、とんでもないです。
デイトナSS、青スカイ、GMTペプシをマラソンなしで正規店から購入出来れば、それが一番もの凄いことなんでしょうけど・・・(苦笑)。


>かつてのパネリスティの写真がいいですね。

ですね!
僕もこの写真を久しぶりに見て、今ちょっと忸怩たる思いに駆られているところです。

惜しむらくは、全て中古購入だったこと。
それがゆえに、売却に踏み切った面もあります。
どうしてもマイギャラに拘ってしまう性格なもので・・・(苦笑)。
もしも、今後パネライを買う機会がありましたら、絶対に銀座正規店で買いたいと思っています。
これはもう、一生直らない拘りかもしれませんね。

ノスタルGさま

時計メーカーは破損パーツなど回収が前提での修理だとか
言いますが、であれば無料にしてほしいですよね。
法的にはよろしいんでしょうかね?笑

そういえば銀座ブティックに一人非常に感じの
悪い女性店員が居ました。笑

こんばんは河合さん、どうもコメントありがとうございます。

法的な話は僕にも分かりませんが、一旦消費者がお金を出して購入したパーツではありますから、メーカーの勝手な都合で回収しないで欲しいなぁとは思いますね。


ええ!?そうなんですか。
銀座ブティックといいますと、並木でしょうか?それともシックス?
塩対応されると、こちらの心にグサリと来ますよね(泣)。

ノスタルGさま

オリジナルパーツを外に出したくないのはわかるんですが
そこまで神経質にならなくてもいいような気がしますよね。

並木です。
ブティックは男性店員も他の女性店員もパネライ愛のある
非常に感じがよい人が多い印象なのですが
その女性店員は何度か見かけましたが自分以外のお客さんに対しても
恐ろしいくらい感じ悪かったです。
責任者にその事をフランクに伝えたら
過去にトラブルを起こしているそうで謝っているくらいでした。
なかなかお目にかかれないくらい態度の悪い店員で正直
驚きました。笑

こんにちは河合さん。

>並木です。
>ブティックは男性店員も他の女性店員もパネライ愛のある

え!?
パネライですか?
(となると、僕にも思い当たるフシがあります。)


ノスタルGさま

>思い当たるフシ

同じ人ですかね?もう少し教えて下さい!
とにかく偉そうで絶対に自分は、
こいつからは買いたくないと思うほどでした。
たしか二重で目尻がつり上がっている感じの人だったと思います。

こんばんは河合さん。

僕がこれまで接客してもらった多くの店員さん達の中で、態度が最悪だったのはパネライの旧銀座ブティックにいた1人の女性店員です。
旧店舗ですので現在の場所への移転前の話で、今から4~5年ほど前だったかと思います。

容姿は忘れてしまいましたが、太ってはおらず中肉、背は少し高かったような記憶があります。
顔の方は、態度を反映しているせいもあってか、あまり良いとは思えませんでした(爆)。

お客を馬鹿にするようなもの凄い失礼な物言いに、カチンと来ました。
僕はそういう仕打ちに対しては徹底する方なので、その者からは何も買わず、またその後パネライの銀座ブティックには一度も足を踏み入れておりません。

今はパネライ熱は冷めてしまったので、幸いにしてパネライブティックには行かなくてもなんら問題はありません。
だから現在もその失礼な女性店員が在籍するのか否かは、知りません。
こちらの関知する事ではないですものね。

たぶん移転後からデビューした店員だと思います。
私はこの店員が出現してから小物(ベルトやバックル)も気軽に
買いに行かなくなりました。時計その他を見に行く際は嫌な思いを
したくないのでマネージャーにアポ取してから行くようになりました。
やはりコネか何かで入社してきた資産家令嬢とかなんですかね。笑

こんばんは河合さん。

その態度の悪い女性店員とは、移転後に入った店員ですか?
では僕は全く面識ないですね。
移転前に僕が嫌な思いをさせられた女性店員ではないようです。


その後僕は、ピンなどの部品を購入する際は伊勢丹に行くようにして、銀座ブティックを避けていました。

ただ一度だけですが、どうしても革ベルトを買うときに銀座ブティックで実物を見る必要があったので、4年ほど前に1回だけ移転前のショップに行ったことがあります。
その時に対応してくれたのは、別の女性店員でしたが、この女性は非常に態度が良くて育ちと頭の良さを感じさせてくれました。
ではこの接客の良かった女性店員は、今は移転後のブティックにはいない可能性がありますね。
辞めたか、転勤したか、いずれにしても残念なことです。


とはいえ、僕はもうパネライには戻らないと思うので、銀座ブティックにも行く必要性が今後もないだろうなぁ・・・と思っています(苦笑)。
その態度の悪い女性店員を見なくて済みそうです(爆)。

ノスタルGさま

ブティックの中国人の女性店員さんは行くと必ず新しいモデルをすすめて
くれてセールスポイントなどを説明してくれます。自身もルミノールを数点所有されて
いるようでとても感じがいいです。私は新しいモデルを嫌悪しがちなのですが
説明してもらうと意外にいいななどと考えも変わったりします。笑

グラコンなどを販売するメーカーの代理店はあえて感じの悪い(あなたに買えるのか?的な)営業をさせてクロージングさせることはあるとの事を聞きましたがパネライは超アッパークラスの時計メーカーではないですから何の為にあれだけ感じの悪い店員を
配置しているのかは謎です。そもそも売る気がない。
あれだけ感じの悪い店員には他業種含めて出会ったことがありませんからある意味
おもしろいのですが。笑
Gさんもパネライからは離れてしまわれたようですが
冷やかし程度にブティックを訪ねてみて下さい。
もう居ないかもしれませんが。。

こんにちは河合さん。

>あれだけ感じの悪い店員には他業種含めて出会ったことがありませんから
>ある意味おもしろいのですが。笑

そうなんですか~、それは一見の価値あり?というところでしょうか(爆)。
パネライにもピンキリでいろいろな店員がいるようですね(苦笑)。


>あえて感じの悪い(あなたに買えるのか?的な)営業をさせてクロージングさせる

ええ~!?
そんな営業方法は初めて聞きました。
商売のイロハも知らない、おおかたMBAかなにかを取っただけのお馬鹿な頭でっかちが考えた方法じゃないですか?(爆)


>冷やかし程度にブティックを訪ねてみて下さい。
>もう居ないかもしれませんが。。

僕も今ではもうほとんどパネライ熱は冷めているのですが、ステンレスのブレスレットタイプのお手軽な日常使いモノが1つあってもイイかなとは思っています。
そのうち、フラリと行ってみましょうかね・・・。
でもそれって、怖い物見たさだけのような気も(爆)。

ノスタルG様

まだ在籍しているかわかりませんがぜひ行ってみてください。
キツイ一撃を体感できたらラッキーかもです。
Dueの45mmなどいかがでしょうか?笑

こんばんは河合さん。

>キツイ一撃を体感できたらラッキーかも

そんなにスゴイのですかぁ~!!
まあ僕はMではないので、一撃を受けるのは遠慮したいです(爆)。

>Dueの45mmなどいかがでしょうか?笑

45mm以上は、僕にとって少々大きすぎるように感じます。
あと、Dueは防水の点で、やはり手が出ませんね。
こうやって、買う前にいろいろ考えて楽しむのが、一番楽しい時期かもしれませんね(苦笑)。

ノスタルGさま

Due。。正直驚きのモデルでした。
パネライのコンセプトに相反してますし、
パネライは独自性なくして生き残れないと私は思うんですがね。
もっと独自性を濃くしないとだろと正直いいたいです。
残念です!
売れてないからって万人受けするような路線に転換したら
競合に負けますよね。

>そんなにスゴイのですかぁ~!!
ちなみに自分が男性店員と話しているときに小さなお子さんを連れた
金持ちそうな奥様に感じの悪い接客を展開していて親子で恐がっていましたね。恐
会話から旦那さんの頼まれごとで来店しているような感じでした。

こんばんは河合さん。

>Due。。正直驚きのモデルでした。
>パネライのコンセプトに相反してますし、

その辺の話は、僕も過去ログにしっかり書きました。
Dueが出たことで、パネライの迷走ぶりがもろに露呈しましたね。
そのせいでかどうか分かりませんが、そのころから並行価格も劇落ちしましたし。


>もっと独自性を濃くしないとだろと正直いいたいです。

同感ですね。
今のパネライにはあまり魅力を感じません。
あれでは、口の悪い連中にオワコンと言われてしまいますよね(苦笑)。

ノスタルGさま

パネライにはなんとか復活してもらいたいですね。
この前ローズゴールドノーチラスのコンプをしている人を見かけましたが
ひさしぶりに心ときめきましたね。

こんにちは河合さん。

パネライ・・・、1990年代後半から2000年代前半の、あの熱気は一体どこへ?
原点に戻って欲しいですね。

心ときめく時計、イイですね。
でもそういうモノに限って、高い・・・orz。

ノスタルGさま

仕事柄パネライやブライトリングはお施主さんに非常にウケが
いいです。時計に興味がなかったお客さんでも何人か購入された
方がいましたが購入時に同行した際に新製品も試着してましたが
見向きもしませんでしたよ。笑

さすがにパテックは買えないです。涙
Tシャツ、短パン、スニーカーに合わせていましたが
サイズも大きくもなくシックなのにオーラが半端なかったです。

2000年台なんてロレほどではないけどたしかかなり品薄でしたよね。

こんばんは河合さん。

>時計に興味がなかったお客さんでも何人か購入された
>方がいましたが購入時に同行した際に新製品も試着してましたが
>見向きもしませんでしたよ。笑

>2000年台なんてロレほどではないけどたしかかなり品薄でしたよね。

あの頃に出た製品は、それこそ綺羅星のごとく、個性的かつフェイスも良い素晴らしいアイテムばかりでしたから。
僕が買っていたのも、2000年代前半のモノが中心でした。

限定ばっかり出して、それで息切れ(ネタ切れ)してしまったような感じでしたね(爆)。

ノスタルGさま

ブライトリングもパネライも個性的でしたが
ブライトリングも新しいモデルはメーカーの個性が
薄い感じに変わってきてしまいました。

自分としてはロレックスは好きなのですが誰しもが知りすぎている
メーカーというのがメイン使いにならない理由かなとは思います。

こんばんは河合さん。

>誰しもが知りすぎているメーカーというのがメイン使いにならない理由

誰もが知らない無名だと、買う気にもならないでしょうし。
さりとて、あまりにも知られすぎて手垢の付いたブランドでも、手が伸びませんね。
ブランド品というのは、そういう危ういバランスの上に成り立っているような感じです。
選択する場合、大枚はたくだけに中々難しいものがありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロレックス、正規店における入手し難さランキング(あくまで私見)・その2 | トップページ | 次に、日差を検証してみた! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ