最近のトラックバック

フォト

« 三越ワールドウォッチフェアでの目の保養・後編 | トップページ | 久々に我が左腕の相棒~真夏編その3・ロレゾールスカイドゥエラー »

2019年9月15日 (日)

久々Aldenの話など

ここ数か月、時計の話特にロレックスの話ばっかり書いている気がする。
しかし僕自身は最近ロレックスの正規店には1か月ほど行っていないし、中野などにもあいかわらず疎遠。
書こうと思うネタはいろいろあるのだが、調子に乗って書いてると微妙な話に成りかねない恐れがありますな(苦笑)。


ということで今週は、時計の話は少し筆休めして、たまにはAldenの靴の話でも。

先日、2018年11月に丸の内に新築なった「丸の内二重橋ビル」に遅まきながら行って来た。
このビルの詳細は、このサイト→(https://www.fashion-press.net/news/41997)に詳しいのでご参考まで。
行ってみたかったのは新装なった「東京會舘」で、レストランなどのリニューアルされた雰囲気を見たかったため。

20190915a

 


そうしたところ、ビルの1階にJ.M.Weston(ジェイエムウエストン)の東京路面店第2号店と、Aldenの日本総代理店ラコタハウスのショップがオープンしているのを初めて知った。

20190915b
20190915c

 


J.M.Westonは有名なキツキツフィッティングが嫌いなので、ウインドウに飾られていたローファーを外から眺めたのみ。

ラコタハウスには店内に入ってみたが、ここはAldenのAberdeenLastやPlaza Lastの靴をあまりたくさんは輸入していないため、直接AldenNYから取り寄せている僕には特に見るべきものはなかった。
ベルトのみいくつかあったので、手に取って拝見。

この日に履いていたのは、Plaza LastのNST。
このNSTはアメリカのAlden of Carmelから直輸入したもので、日本では未販売のアイテムである。
そして左腕の相棒は、今年の夏も大活躍のロレックスRolexディープシーDブルー
せっかく来たのだから、店の外でちょっとお茶目なポーズを撮らせていただいた。

20190915d
20190915e
20190915f
20190915g

« 三越ワールドウォッチフェアでの目の保養・後編 | トップページ | 久々に我が左腕の相棒~真夏編その3・ロレゾールスカイドゥエラー »

Alden」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三越ワールドウォッチフェアでの目の保養・後編 | トップページ | 久々に我が左腕の相棒~真夏編その3・ロレゾールスカイドゥエラー »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ