最近のトラックバック

フォト

« ロレックスはもう打ち止め?、それとも休憩? | トップページ | 2019年の私的時計事情総括 »

2019年12月25日 (水)

新型ペプシのギャランティカードがようやく届く

新型ペプシ(GMTマスターⅡ赤青ref.126710blro)のギャランティーカードがようやく届いた。

今回は、初めて正規販売店宛てにしてもらった。
なぜならば、万々が一の郵便事故を心配したからだ。
ここまでロレックスフィーバーが過熱して来ると、送られてくる封筒にははっきりと「日本ロレックス」の名前が書かれており、しかも「保証書在中」とまで書いてあるゆえ、過失による紛失や故意による紛失の恐れも考えておかなければならない。
お客が一切介在しないルートでの郵便事故ならば、日本ロレックスと正規販売店の間の話になるので、保証書の発行し直しもスムーズであろう。
それに、正規販売店宛てにしておけば、またお店に顔を出す正統な口実も出来る。


ということで、ギャランティーカードが届いたとの連絡を受けたので、さっそく新型ペプシを買った正規店に行って来た。
もちろん、買ったばかりのペプシを身につけて。
これまで自分の住所宛だと、早ければ2週間、遅くても3週間もあれば余裕で届いていたのだが、今回は連絡をいただくまで丸々1ヶ月かかった。

Rolexgmt126710blro29




正規販売店経由のギャランティカードは、下のような販売店の封筒に入っていた。
そして封筒の宛先は、もちろん僕の住所ではなく、購入した販売店の住所となっていて、宛名も当然担当者名(苗字のみ)になっている。
もちろん中身のギャランティーカードに記載される名前は僕なのだが、同封の書類には僕に直接送らないことの説明が添えられている。
この辺が、ダイレクトに届く場合との大きな違い。

Rolexgmt126710blro30
Rolexgmt126710blro31
Rolexgmt126710blro32




さて、1ヶ月経ってようやく届いたマイネーム入りの正式ギャランティカード。
これで正規販売店経由での、自分の名前入りギャランティー(マイギャラ)カードは5枚になった。
このマイギャラを入手するという事が、どんなに苦労してでも正規販売店で購入する『醍醐味』と言えよう。

Rolexgmt126710blro33
Rolexgmt126710blro34

« ロレックスはもう打ち止め?、それとも休憩? | トップページ | 2019年の私的時計事情総括 »

Rolex」カテゴリの記事

コメント

マイギャラおめでとうございます。
なるほど、正規店に届くようにするという手段があったのですね。
確かに行く口実になりますし、店と親密になれそうな感じもします。
いろんな情報をくださるかもしれませんね(甘いかな)
5枚ですか!私は4枚ですので、スカイ青で、追いつきます(笑 無理)

こんにちはwild okuwaさん、どうもコメントありがとうございます。

今回は初めて正規販売店宛てにしたためか、届くのがこれまでより少し遅くてちょっとドキドキしました。
でもこの方法ですと、お客にはノーリスクなので、これもありだと思います。
マイギャラをもらいに早速お店に行って、何人かの店員さんにもあいさつしたりして来年の顔つなぎも出来ましたし。

>5枚ですか!私は4枚ですので、スカイ青で、追いつきます(笑 無理)

ぜひとも、近いうちに願いかなって購入なされますようにお祈りしております!!
購入なさったら、ご報告をお待ちしております。
そして、僕もwild okuwaさんの熱気に感化されたか、スカイの青が欲しくなってきましたよ(爆)。
お互い回る店の地域が違うので特にバッティングはしないと思いますが、スカイ青を来年からの正規店訪問のターゲットにしようかと思い始めてきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロレックスはもう打ち止め?、それとも休憩? | トップページ | 2019年の私的時計事情総括 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ