最近のトラックバック

フォト

« 2月末は調整の日 | トップページ | 某デパートのラウンジにて »

2020年3月 4日 (水)

フェラーリのF1と遭遇

つい先日、仕事で六本木飯倉に行った時のこと。
飯倉片町の交差点に、フェラーリのF1を見つけた。
あれ?、ここって、昔はポルシェのショールームが有名ではなかったか???
いつのまに、フェラーリ?
(・・・って、交差点の別の方向にポルシェのショールームもあった。)

ここはフェラーリだけを売っている正規販売代理店「ロッソ・スクーデリア(Rosso Scuderia)」というお店らしく、日本におけるフェラーリの最有力正規販売会社らしい。
新車及び認定中古車を販売し、「F1クリエンティ」や「フェラーリ・チャレンジ」などのモータースポーツ活動のサポートやサーキットイベントの開催などを行っているとのこと。


僕がF1観戦に嵌まっていたのは1970年代後半から90年代中頃までだ。
ターボカーの88年仕様車とかネルソン・ピケの弾丸みたいなデザインの車が好きで、1/43の精密模型などもよく買い集めていた。
ご贔屓チームはダントツでフェラーリだったが、こと選手に関してのお気に入りはもちろんアイルトン・セナ
それ以外にはピケ、アラン・プロスト、ゲルハルト・ベルガーあたりか。

セナが事故死した1994年のサンマリノGPは、夜中に生中継でその瞬間を観た一人である。
身体から力が抜けていくのをはっきり感じたほど、ショックは大きかった。
それ以降はシューマッハーの天下になったが、余り面白く感じられず、徐々にF1からは遠ざかりそのうち全く観なくなって今に至る。


この日の我が左腕の相棒は、ロレックスRolexデイトジャスト41ref.126333NGマザーパール文字盤

Rolexdatejust126333mop51
Rolexdatejust126333mop52

« 2月末は調整の日 | トップページ | 某デパートのラウンジにて »

Rolex」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月末は調整の日 | トップページ | 某デパートのラウンジにて »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ