最近のトラックバック

フォト

« スイス時計業界再編の予兆 | トップページ | 2020年の各社新作が出始めた! »

2020年4月19日 (日)

最近の我が左腕の相棒、Dブルーとペプシとデイトジャスト41

事態は全く好転の兆しを見せず、特に変わりなしの毎日。
バーゼルワールドも、さらにLVMHグループが脱退を決めたようで、もはや過去の栄光はない。
僕のようなごくごく一般的な末端消費者の端くれには、もはや楽しみに待つ価値はなさそう。

現在のところ、外出は極力自粛している。
仮にもし外出したとしても、銀座や日本橋のデパートや正規販売店はほぼ全店閉店しているため、見に行くことが出来ないでいる。
誠にフラストレーションの溜まる日々だ。

そんな毎日なので、記事にする新規な材料もない。
ということで、現在ほぼ毎日身につけて楽しんでいるディープシーDブルーref.126660GMTマスターⅡ赤青ペプシref.126710blroデイトジャスト41マザーパール文字盤ref.126333NGの近況をば。

Rolexdeepseadblue59
Rolexdeepseadblue60

Rolexgmt126710blro62_20200419235601
Rolexgmt126710blro63_20200419235701

Rolexdatejust126333mop53

« スイス時計業界再編の予兆 | トップページ | 2020年の各社新作が出始めた! »

Rolex」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スイス時計業界再編の予兆 | トップページ | 2020年の各社新作が出始めた! »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ