最近のトラックバック

フォト

« 今年(2020年)の新作の中で・その2~意外なところでジャケ・ドロー | トップページ | 今年(2020年)の新作の中で・その4~潮の満ち引きが分かる時計って!! »

2020年6月30日 (火)

今年(2020年)の新作の中で・その3~気になるカラー文字盤

僕は元来「青」とか「緑(特に若草色)」の色が好きで、時計の場合文字盤や夜光が「青」や「緑」なのは優先的に気になってしまう。
「青」好きなのでロレックスRolexのディープシーDブルーを買ったわけだし、パネライPaneraiの若草色の夜光には思わず萌える!

さて今年の新作にも、気になる「青」や「緑」の文字盤が!


まずはブランパンBlancpainから見てみる。
僕は、ヴィルレコレクションのムーンフェイズ付きコンプリートカレンダー仕様のクラシックな雰囲気とお茶目なムーンフェイズの顔がお好みだ。
以前ブレゲBreguetの7337とともに、ヴィルレのこのシリーズの金無垢ハンター仕様(文字盤にギョーシェ彫りが入っている)を”上がり”時計の候補”として考えたこともあった。

機能と性能的には、従来からのコレクションと全く変わらず、単に文字盤の色が「青」になっただけ。
40mm径のローズゴールドケースで72時間のパワーリザーブ、防水性能は30mで夜光はなし。
とはいえ、ミッドナイトブルーと称されている「青」はサンバーストが入ってとても綺麗に見える(実物はまだ見ていないが)。

Blancpain9




もう一つのウルトラスリムもカラーバージョン替えというだけで、機能も性能も変わらず。
とはいえ、サンバーストが入ったミッドナイトブルーの文字盤はシンプルかつ深みが感じられてとても好ましい。
金銭的に余裕があるなら、ドレス専用として1本持っておきたくなるぐらいだ。

惜しむらくは、この2つともハック機能が付いていないこと!
ハック機能さえあったら、僕はとうの昔にハンタータイプのコンプリートカレンダー仕様を買って”上がって”しまったかもしれない。
ブランパンは、その文字盤デザイン、ローマン数字の優雅さ、お茶目なお月様、長短針のデザインなどなど、僕の琴線に確実にアピールする。

Blancpain10




お次は、このブログに初登場のメーカー!
ティソTissotのダイバーズウォッチ、シースター1000オートマティックである。
初登場は2018年に出たブルー文字盤だったが、今年は下写真のようなグリーン文字盤とミラネーゼブレスレットが追加された。

43mm径というダイバーズウォッチならではのガッシリした作りで、300m防水を達成。
しかもパワーリザーブは80時間もある。
これだけでもロレックスRolexのサブマリーナーと同格以上なのだが、なんとこの時計の価格は税込み9万1300円なのだ!
なんともコストパフォーマンスに優れたダイバーズウォッチである。
ロープライスでコストパフォーマンス最高の時計を長年作り続ける、ティソの面目躍如といったところか。

Tissot1
Tissot2




さらに続くは、ドイツの名門グラスヒュッテ・オリジナルGlasshutte Original
その中のセネタ・コスモポリト
2つのゾーン内の時刻を同時に一目で読み取ることが出来る仕様で、世界の35地域の時刻を表示することが可能。
24時間計も付いている。
さらには、夏時間(サマータイム、DST)と標準時刻(スタンダードタイム、STD)も設定することが出来るようになっている。
まさに、世界を飛び回るビジネスマン仕様であろう。
まあ、今年以降の新型コロナウイルス肺炎騒動のせいで、そのような世界を股に掛けるビジネスマンというモノが今後も存在していくのかどうかは、おおいに怪しくなってきたが・・・(苦笑)。

これだけの機能を詰め込んだので44mm径とやや大振りだが、パワーリザーブは72時間あって充分に実用的。
嬉しいことに、ハック機能も付いている。

下写真のように、サンレイ処理されたミッドナイトブルーの文字盤が鮮やかで文句なく綺麗だ。
夜光はホワイトのスーパールミノバが塗布されていて、パネライPaneraiのようなこの夜光が目を惹きつける。

Glashutte1
Glashutte2
Glashutte3_20200630000801




今回の記事のラストは、同じくグラスヒュッテオリジナルからもう1個。
お馴染みのパノマティックルナシリーズで、今年はグリーン文字盤が加入。
グラデーションの効いた深みのある、独特なグリーンである。

ビッグデイト表示とムーンフェイズが付いて、ランゲを思わせるオフセットされた盤面でもある。
これもハック機能付き。
惜しむらくはパワーリザーブが42時間しかないこと!
42時間だと、金曜夜から月曜朝の週末またぎが出来ないのがネック。

Glashutte4
Glasshutte5

(その4に続く。この項目はもう少し続きます)

« 今年(2020年)の新作の中で・その2~意外なところでジャケ・ドロー | トップページ | 今年(2020年)の新作の中で・その4~潮の満ち引きが分かる時計って!! »

時計全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年(2020年)の新作の中で・その2~意外なところでジャケ・ドロー | トップページ | 今年(2020年)の新作の中で・その4~潮の満ち引きが分かる時計って!! »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ